私達は当社のウェブサイトであなたに最高の経験を与えるためにクッキーを使用しています。Cookieの設定を変更せずに続行した場合、このデバイスでのCookieの使用に同意したものとみなされます。Cookieの設定変更は可能です。しかし変更した場合、ウェブサイト上でいくつかの機能を失う事があります。詳細はプライバシーポリシーで確認できます。 個人情報保護に関して .

SCLコース

蒸気システムを「つくる」「おくる」「つかう」「もどす」のループとして考え、このループに伴った蒸気の変化を詳しく学びます。

詳細

  • SCLコース
  • 9:30 - 17:00
  • 2万円(税抜)
  • 対象:蒸気システムに 責任がある方

対象​

蒸気システムに責任がある方

 

SCLコースかEntryコースかどちらから受講しようか迷われている方へ
レベルチェックテストをご用意しました。
ぜひこちらで確認してみてください!(無記名ですのでお気軽にどうぞ)

主な講義内容​

蒸気システムを『つくる』『おくる』『つかう』『もどす』のループとして考え、このループに伴った蒸気の変化を詳しく学びます。

 

蒸気をつくる - ボイラだけでは完全じゃない。蒸気をつくるための関連プロセス

蒸気をおくる - つくった蒸気を使いたい蒸気として理想的に送る方法

蒸気をつかう - 蒸気を効率的に使う方法。プロセスの変化と蒸気の変化

蒸気をもどす - システムとして効率的に運用するための方法

ワークショップ - 学んだ内容を実践

 

◆ "The steam and condensate loop 効果的な蒸気エンジニアリングを目指すすべての方々へ”(定価2万円)を1冊プレゼント。

◆  SCL コース及びプラクティカルレベルの各コースは、初受講より1 年間、再受講が可能です。( テキストはご持参ください。再受講料3000 円のみ頂きます)

 

 

開催予定

管理番号 開催日時 開催場所 受講対象
07/10/2020 10/7(水) 09:30 - 17:00 海浜幕張(千葉県)
蒸気システムに 責任がある方 お申込み >>
11/11/2020 11/11(水) 09:30 - 17:00 海浜幕張(千葉県)
蒸気システムに責任がある方 Register
09/12/2020 12/9(水) 09:30 - 17:00 海浜幕張(千葉県)
蒸気システムに 責任がある方 お申込み >>

詳細についてはお問い合わせください


(0) 43 274 4811

月曜日から金曜日の午前9時から午後5時まで

メッセージを送る

すぐにお返事致します

Your closest Spirax Sarco is

Spirax Sarco

This region has not yet joined our new website. You will now continue to the existing site for Spirax Sarco

Continue